So-net無料ブログ作成

映画月間(でも2本だけ・・) [映画]

シネマサンシャイン大和郡山には、お誕生日月は1,000円で鑑賞出来る割引制度があるんです。
それを利用して行ってきました。

1本目は「ALWAYS 〜三丁目の夕日'64」

IMG_0246.jpg

シリーズ三作目は僕の生まれた1964年の日本がテーマ。
いや〜オープニングからしっかり泣かされてしまいました。
温かい雰囲気に包まれてウルウル・・そして時々号泣・・。
そんな映画です(笑)

そして2本目は「ヒミズ」

IMG_0247.jpg

園 子温(その しおん)監督の映画って濃い!!
あっという間の2時間、完全に入り込んでました。
でもその後の疲労感は半端じゃなかったです(笑)

この2本、全くタイプは違いますが、どちらもオススメですよ(^^)
コメント(0) 

予防接種と試写会と秋の夕焼け。 [映画]

冬支度のひとつ、インフルエンザワクチンの予防接種に行ってきました。

年末にかけてライブやコンサートの続く時期、インフルエンザで「コンサートが中止!」
という訳にはいかないですからね。
100%予防できるわけではないらしいですが、かなりの安心感があります。


そしてその後は映画の試写会。
大阪市北区堂島にある、角川映画さんの試写室は座席がゆったりとしていて、とても快適。
今日はこれ!

市川崑 監督作品「その木戸を通って」
IMG_3767.jpg
幻想的な映像に包まれて展開するストーリーは、後々ジワッと染みてきて、温かいモノを心に残してくれる。そんな素敵な作品でした(^^)


そしてそこから西に10分ほど歩いて「ほたるまち」に到着。
土曜日午後のABCラジオ「京子・ひろしのサタデーミュージックドライブ」の打ち合わせ。
リスナーさんから頂いたお葉書やメールに目を通しておく。(今日までに到着した分)
それだけでも放送日に、ずいぶん心の余裕が生まれるんです(^^)v

帰り道は福島からJR・・ではなく、なにわ筋を南に歩いて地下鉄阿波座へ。
途中で秋の夕焼け空と出会いました!
IMG_3762.jpg
夕暮れ時の大阪って好きやなぁ(^^)/

コメント(2) 

20世紀少年 [映画]

映画化の噂が出たときから心待ちにしていた浦沢直樹氏の「20世紀少年」がいよいよ公開された!

普段あまりマンガを読まないが、本作はストーリー展開の面白さにハマリ、20巻を超える大作も一気に読破してしまったほど。

そして内容は・・キャスティングからシーン描写に至るまで、原作マンガを忠実に再現してお見事!
マンガを読んだ方なら「わぁ〜マンガと同じ顔!」って共感を持ちながら楽しめると思う。
カット割りや話の複線のひき方など、映画ならではの進行もあり、とても楽しい140分だった。

映画は全3部構成になっていて、2部は来年1月公開予定。今から楽しみだ!
IMG_3504.jpg
原作マンガ本を並べてみました。

マンガではないが、これも映画化を熱望している作品
IMG_3505.jpg
中島らもさんの長編小説 「ガダラの豚」
コメント(4) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。